麒麟館グラフィティー全巻

麒麟館グラフィティー (1-11巻 全巻) ※廉価版 漫画
出版社小学館
作者吉村明美
判型B6版判型とは›
掲載雑誌

作品概要

舞台は、北海道・札幌市、古ぼけたアパート・麒麟館。 管理人を務めていた曾祖母が亡くなり、新しく管理人としてやってきた森川妙は、真夜中麒麟館へ向かう途中に、道の真ん中で熱を出しうずくまっている女性を助ける。 翌朝、彼女は妙が3年前まで片思いをしていた先輩・宇佐美秀次の妻・菊子であると判明。菊子は秀次と喧嘩をし、家出してきたと言う。帰りたがらない菊子を迎えに来てもらおうと、秀次のもとへ向かった妙は、今まで知らなかった彼の一面を知り軽蔑、菊子にも「気の済むまでここにいればいい」と伝える。 妙、菊子、秀次、麒麟館の住人らの切なくも温かい物語。
新品商品 麒麟館グラフィティー (1-11巻 全巻) ※廉価版 の作品概要を表示しています
新品の価格
4,609 税込
買うほどお得! ポイント最大12%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら