寿司魂

寿司魂 (1-14巻 最新刊) 漫画
出版社日本文芸社
作者九十九森
判型B6版判型とは›
掲載雑誌

作品概要

時は昭和三十九年。終戦の痛手から這い上がり、戦後復興の象徴とも言える東京五輪に沸く東京銀座。柳葉鱒之介二十歳。二十歳の鱒之介は、年齢は若いがまさに職人気質。タイトル『寿司魂』通り、寿司に魂を捧げた鱒之介は、少々ヤンチャで荒っぽく、人情を大事にする男の中の男。実はおぼっちゃまの旬とは大きく違うのだ。昭和三十九年当時の風俗も、忠実に作品の中に取り上げられており、寿司もさることながら、昭和史を読み解くようなノスタルジーにひたることが出来る。『江戸前の旬』の登場人物も、若い姿で多数登場!
新品の価格
8,385 税込

タダ読み
買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

 中古漫画
最安
中古本/良い
★★☆
1-14巻
全巻
・表紙カバー:すべてあり
・コンディション:あくまで中古品になりますので多少のスレ・日焼け・折れ等がある場合がございます。
・コメント:全体的に概ね良好な状態です。
4,000
(税込)
52%OFF