美味しんぼ

美味しんぼ (1-111巻 最新刊) 漫画
出版社小学館
作者雁屋哲太
判型B6版判型とは›
掲載雑誌

作品概要

東西新聞文化部の山岡士郎と栗田ゆう子は同社創立100周年記念事業の「究極のメニュー」づくりに取り組むことになった。
しかしその矢先、帝都新聞が「至高のメニュー」という企画を、美食倶楽部を主催する海原雄山の力を借りて立ち上げた。
実は山岡士郎は海原雄山の息子で(士郎は母方の姓を名乗っている)、士郎は雄山に勘当されていたのだ。
それから「究極」対「至高」の親子料理対決が幾度か繰り返された。
新品の価格
59,949 税込

タダ読み
買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら