三国志

三国志 (1-10巻 最新刊) 漫画
出版社竹書房
作者河承男北方謙三
判型B6版判型とは›
掲載雑誌

作品概要

後漢末の中国、朝廷は修復不可能なほど腐敗していた。宦官や外戚による収賄政治がまかり通り、各地で農民による反乱が起こる。ついに太平道の張角らが信徒を煽動し大規模な一揆を起こす。黄巾の乱である。ここに乱世の幕が開く。
性は劉、名は備、字は玄徳。劉備は関羽、張飛と兄弟の契りを交わし、共に群雄が割拠する覇道への一歩を踏み出した。
新品商品 三国志 (1-10巻 最新刊) の作品概要を表示しています
新品の価格
7,546 税込

タダ読み
買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

 中古漫画
最安
中古本/良い
★★☆
1-10巻
全巻
・表紙カバー:すべてあり
・コンディション:あくまで中古品になりますので多少のスレ・日焼け・折れ等がある場合がございます。
・コメント:全体的に概ね良好な状態です。
5,548
(税込)
26%OFF