作品レビュー

隣の席の、五十嵐くん。 12巻