田中芳樹の大ヒットロングセラー小説を
『鋼の錬金術』の荒川弘がコミカライズ
二大巨匠の最高、最強の漫画をご紹介!

この物語は戦乱により母国から追われた王子・アルスラーンが心強い仲間の協力を得ながら、大きく成長し国の奪還を志していくお話。

戦を中心にした人間関係、心理描写がとにかく凄い!
特に戦略の場面で多く見られ
知識・知恵・経験を駆使し立てられる作戦は感動すら覚えます。

アルスラーン王子が集めた最小の軍であっても
その戦略とそれに伴う実力で

他国の偉そうな王であろうと

こうなる

なぜこうなった?

凄腕の仲間たち

【ダリューン】
黒い甲冑、マントの黒衣の騎士
剣をはじめ、弓や投げ槍など数々の武技に優れる

友思いのとても堅実な男である
そして君主・アルスラーンに対して揺ぎ無い忠誠心を持つ

【ナルサス】
アルスラーンの政治・軍事の師匠であった

アルスラーンが成長するためには敢えて
何も言わぬ、厳しい面もある

戦略に長けて、素晴らしい人材なのだが…

戦で名をあげるよりも画家を目指す変わり者

心優しき王子のアルスラーンでさえも懇願するほどナルサスの手料理はひどいらしい…

女子の勢いには、さすがのナルサスもタジタジになってしまう

エラムに苦虫を噛んだような顔をさせることもある

【エラム】【アルフリード】
ナルサスの侍童・エラムは弓も家事も上手だ
盗賊の娘・アルフリードはナルサスに恩義あり首ったけ

【ファランギース】【ギーヴ】
ひょんなことで二人はアルスラーン軍に加わったがとても強力な助っ人である

ファランギースは、クールな美人さん。たまにとってもおちゃめな人です。

そして、ギースは女好き。ファランギース狙いで王子の仲間になる。
(他にも思惑があるのかもしれない…?)

信頼していた父の家臣の裏切り。
心が折れそうな日が何度も訪れる。
しかし仲間に救われ共に歩み、国の奪還を目指し次第に民の心を掴んでいく。
そんなアルスラーンの戦いから目が離せない!

全巻セットはこちら

電子書籍

アルスラーン戦記 13 冊セット最新刊まで
6,006
電子書籍 購入ページ

紙書籍

アルスラーン戦記 (1-13巻 最新刊)
6,435
紙 全巻セット 購入ページ

単巻はこちら

Back Number