文具特集

PARKER

パーカーは、その卓越したクラフトマンシップが認められ、英国王室より「ロイヤルワラント(英国王室御用達)」を2つ授与。 「ロイヤルワラント」は、名誉ある称号。 1888年、ジョージ・サッフォード・パーカーが25歳の時、自身初となるペンの特許を申請。 これが、「優れたペンを作り上げる」との高い志を掲げるブランドストーリーの始まり。 上品なフォルムと良い書き心地は、社会人になって最初の1本としてのボールペンにも、非常におすすめです。

ボールペン


5th


マルチペン


CROSS

1846年、CROSSはリチャード・クロス一家によりロードアイランド州・プロビデンスで創業。 米国最古の筆記具メーカー、世界140か国で展開する筆記具ブランド。 程よい重さが手の負担を減らし、しっかりとすらすら書くことが出来ます。

ボールペン


マルチペン


WATERMAN

「ウォーターマン」の歴史は1883年、世界で初めて毛細管現象を応用した「ザ・レギュラー」を誕生させたことから始まる。 この技術は今もなお、多くの万年筆に受け継がれている。 1900年、「ウォーターマン」はパリ国際博覧会という歴史的な舞台において 最高の栄誉である金賞を受賞。 この受賞により「ウォーターマン」の洗練された造形と 優れた機能がフランスのペンの象徴。 「Ideal Pen Company」を創業。1888年には、社名を「LE WATERMAN」に変更。 元々保険外交員だった創業者が契約時に使ったペンがインク漏れをし、 それが原因で契約を逃したという経験からインク漏れのしないペンを開発始めたことからウォーターマンのボールペンが生まれました。 あやかるビジネスマンの方に人気です。

ボールペン


SHEAFFER

シェーファーは1913年、アメリカのアイオワ州フォートマディソンで万年筆店として創業。 創業者ウォルター・A・シェーファーは1900年代初頭に新たな万年筆の機構を開発。 アメリカの万年筆のパイオニア的存在。 ブランドシンボルでもあるホワイトドットは伝統と品質を証明し、 歴代アメリカ大統領に愛用されてきた信頼の筆記具メーカー。 高級ボールペンの中でも比較的太目で、ビジネスマンの方や営業の方でお客様にサインを書いて頂く際に向いています。

ボールペン


LAMY

ラミー(LAMY)は1930年にドイツの古都ハイデルベルクで創業。 ブランド名としてのLAMYは1952年にスタート「ラミー 27」万年筆によって広まる。 ドイツデザインを代表するブランド。 斬新なデザインでデスク周りを彩る「ラミー」。 個性を重視する多くのビジネスマンに人気です。

シャープペンシル


ボールペン


万年筆(EF)

 ※商品画像のペン先はMサイズ

万年筆(F)

 ※商品画像のペン先はMサイズ