東野圭吾 電子書籍化 プラチナデータ 流星の絆 ダイイングアイ 疾風ロンド 白夜行 容疑者Xの献身 幻冬舎 講談社 光文社 実業之日本社 集英社 文藝春秋

追う者から追われる者へ。
事件の真相は、「プラチナデータ」の意味とは一体…

映画化二宮和也DNAミステリー

東野圭吾『プラチナデータ』

国民の遺伝子情報から犯人を特定するDNA操作システム。
警察庁特殊解析研究所・神楽龍平が操るこのシステムは、現場の 刑事を驚愕させるほどの正確さを持って次々と犯人を特定していく。 検挙率が飛躍的に上がる中、新たな殺人事件が発生。
殺されたのは、そのシステム開発者である天才数学者・蓼科早樹とその兄・耕作で、神楽の友人でもあった。彼らは、なぜ殺されたのか? 現場に残された毛髪を解析した神楽は、特定された犯人データに打ちのめされることになる。犯人の名は、『神楽龍平』――。
追う者から追われる者へ。事件の鍵を握るのは『プラチナデータ』という謎の言葉。そこに隠された陰謀とは。果たして神楽は警察 の包囲網をかわし、真相に辿り着けるのか。 電子書籍 詳細ページはこちら

原作ファンもドラマファンも
虜にしてしまう魅力とは‥

ドラマ化サスペンス二宮和也錦戸亮戸田恵梨香

東野圭吾『流星の絆』

惨殺された両親の仇討ちを流星に誓いあった三兄妹。
「兄貴、妹(あいつ)は本気だよ。俺たちの仇の息子に惚れてるよ」 14年後――彼らが仕掛けた復讐計画の最大の誤算は、妹の恋心だった。 息もつかせぬ展開、張り巡らされた伏線、驚きの真相、涙がとまらないラスト。すべての東野作品を超えた現代エンタメの最高峰。第43回新風賞受賞。

「この小説は私が書いたのではない。登場人物たちが作りだしたのだ。」――東野圭吾 電子書籍 詳細ページはこちら

手掛かりはテディベア!スキー場を駆け抜けろ!!
東野圭吾、笑撃サスペンス!

文庫描き下ろし映画化阿部寛サスペンス

東野圭吾『疾風ロンド』

◆東野圭吾が贈る、この冬最大の興奮!ラスト1頁まで気が抜けない長編ミステリー!
拡散すれば人々を大量死に陥れる威力をもつ生物兵器K-55が盗まれた!引き換えに3億円を要求する犯人からの手がかりは、スキー場らしき場所に写ったテディベアの写真のみ。しかも犯人との交渉が突如不可能に!
圧倒的なスピード感で二転三転する事件のゆくえ、読者の予想を覆す衝撃の結末に酔いしれろ!! 電子書籍 詳細ページはこちら

TOPに戻る