講談社夏電書2020
▽ジャンルを押すとそれぞれの特集ページ作に飛べます

\スタッフ激推し漫画特集/

「FAIRY TAIL」

真島ヒロ
冒険ギルド仲間

“魔導士(まどうし)ギルド”……それは魔導士たちに、探し物から魔物討伐まで、いろんな仕事を仲介してくれるトコロ! 一人前の魔導士を目指す少女・ルーシィは、火を操る魔導士・ナツと出会い、彼のギルドに誘われる。 なんと、そこはルーシィの憧れ“妖精の尻尾(フェアリーテイル)”だった!! なんでもヤリすぎ! 魔法界一のお騒がせ集団が巻き起こすめちゃおもしろ冒険ファンタジー!

スタッフコメント
多種多様な魔法や、スキルによるバトル、個性的なキャラクターも多く、熱いファンタジーバトルを読みたい方におすすな作品です!!!!

「青野くんに触りたいから死にたい」

椎名うみ
幽霊恋愛ラブストーリー

君に触れるなら、死んでもいいよ。これがわたしの愛なんだ。
アフタヌーン公式サイト「モアイ」掲載の1話が300000PV突破!話題の「青野くん」がついに単行本化!天然少女・優里ちゃんと、その彼氏・青野くん。 ごく普通のお付き合いをしていたふたりだが、ある日突然、青野くんが「いなくなって」しまう……。絶対に結ばれないし、触れ合えないふたりの、でたらめで切実すぎるラブ・ストーリー。

スタッフコメント
とびきりの純愛と、超本格ホラーのバランスが絶妙です。 狂気じみていたり、笑えたり、切なくなったり、エッチだったりで 読めば感情がジェットコースター状態になること間違いなし。ただし夜に読むのはおすすめしません…!

「彼岸島」

松本光司
映画化サバイバルホラー丸太

吸血鬼が棲む孤島、彼岸島(ひがんじま)――。踏み入れたら最後、再び生きて還ることはない……。
大学に合格したばかりの宮本明(みやもと・あきら)の兄は、2年前に行方不明となっていた。 実は彼は彼岸島へ連れ去られ、現在一人で身を隠し生活していたのだ。そんなある日、明の前に現れた謎の美女。 彼女は行方不明の兄の免許証を持っていた。それは恐るべき島への誘い。そして……忌まわしき悪夢の幕が上がる――。戦慄(せんりつ)の吸血鬼サバイバルホラー!!

スタッフコメント
島を舞台に吸血鬼と人間との死闘を描く、涙あり友情ありエログロ満載のサバイバルサイコアクション(ギャグ)ホラー漫画
憎むべき吸血鬼との戦闘はどこか悲しい。彼らも元は人間なのである。 よく考えたら(よく考えなくても)突っ込むべきところも、それを許さない一貫した迫力も魅力(みんな真剣だし) 次の邪鬼はどんな造形をしているのだろう…とワクワクし始めたらもう末期です

「真昼のポルボロン」

糸井のぞ
家族ホームドラマ父子

自分をこの世界に連れ出し、すぐに捨てた父親への嫌悪感から9歳の少女るつぼは父親を許さないと決めて生きてきた。 だが、そんな二人が期間限定で「親子」をすることになり!?

スタッフコメント
ホームドラマとあなどることなかれ! るつぼの出生秘話がまさかの展開すぎてかなり衝撃的!お母さんすごい!その一言に尽きます。 お母さんのお腹にいた時から外の世界を見えていたるつぼだけど、もしかして私も見れてたのか?なんて考えてしましました! 読んだらなんだか家族に会いたくなる、ほっこりする作品です。


▼特集バナーをクリックして対象作品一覧へ

▼特集バナーをクリックして対象作品一覧へ

▼特集バナーをクリックして対象作品一覧へ