› 【特集/ナリキン】月刊少年チャンピオン10月号×漫画全巻ドットコム
作品紹介

成金歩、14歳。

チビでメガネで性格最悪、おまけに運動神経ゼロ。
しかし、将棋は最強無敵、史上最年少プロ棋士になる程の腕前。

そんな彼が好きな女の子を巡って、なんとプロサッカークラブに入団することに!?

福岡を舞台に繰り広げられる将棋の戦法を用いた驚愕サッカー!!
少年マンガ史上、最もウザい主人公・ナリキンの明日はどっちだ!?
キャラクター1
ウザいBEST
ナリキンほど嫌味ったらしい主人公が未だかつていたでしょうか?

担当しておきながら言うのもおかしいですが、私もこのキャラが鬱陶しくてしょうがありません(笑)!!
しかし慣れてくると、このウザさが徐々にクセになってきます。
良く言えば、人間味があるというか何というか(笑)
「次は何をやらかすの?」とその行動から目を離せません。

そこで今回は、マンガ史上最もウザい主人公・ナリキンの魅力を理解してもらうべく、私見的「ウザい言動BEST3」を紹介いたします。
ウザいBEST3


幼なじみでクラスメイトの恵ちゃんに想いを寄せるナリキン。

何と、彼の脳内ではすで2人は「結婚を約束された仲」。
授業中もポワワ~ンと妄想しっぱなしです。

普通にキモいナリキンの妄想癖ですが、この勘違いが彼にサッカーへの道を開いた要因でもあるのです。

詳しくは本編にて!!
ウザい3位
ウザいBEST2
ウザい2位


史上最年少でプロ棋士になったナリキンくん。

もちろんメチャクチャ凄いことではあるのですが、彼はこの偉業を鼻にかけまくり!!

プロのサッカー選手に対しても呼び捨て、タメ語は当たり前。
罵声も浴びせまくります。

一応フォローしておくと、彼の「プロ」という存在に対しての意識の高さがこのような言動に現れる訳なんです。

……とは言え、やっぱりムカつきますね。
ウザいBEST1

相手の言葉をそのまま繰り返すオウム返し。
ナリキンはこのウザい返し方のヘビーユーザーなんです!!

まんま繰り返すだけでもウザいのに、奴はちょっと盛って返すという高等技術まで駆使します。

別に聞こえてない訳でもないのに、何故オウム返しが多いのか?
その謎は……ぶっちゃけ分かりません(笑)!!

このクセが伝染して、友達を失わないように気を付けてください。
ウザい1位 裏話
このマンガの舞台は福岡県。
何故、福岡かと言うと……作者の鈴木先生が福岡在住だから(笑)!!

まぁ単純な理由ですが、キャラクターの用いる言葉を博多弁にしたり、主人公の所属するチームを「アビスパ福岡」をモチーフにしたりと福岡にはこだわったマンガになっております。

アビスパさんのグラウンドやクラブハウスはもちろん、鈴木先生は福岡中を取材で駆け回っております。
そのうち、福岡に馴染みのある方ならニヤリとしてしまう様な場所やキャラクターが出てくると思いますのでお楽しみに!!

個人的には中洲方面へと綿密な取材を行いたいのですが…。
あぁ、早くナリキンが二十歳になんないかなぁ!!!
プレゼント プレゼント詳細 プレゼント詳細2
※当選希望の女性のお客様は、備考欄にご希望される名前(苗字はご本人様)を記載の上、購入手続きください。
※10月5日(金)までの購入者様より抽選いたします。
※当選者の発表は、当選者の方に直接ご連絡させていただきます。
このページのTOPへ