マジョリティ男性にとってまっとうさとは何か #MeTooに加われない男たち

マジョリティ男性にとってまっとうさとは何か #MeTooに加われない男たち

● ポイント 218pt

商品詳細ページ/サイドバナー 電子(16周年ポイントアップ)
1,012 税込

出版社 集英社

レーベル

発行形態 書籍

最新刊発売日 2021年09月27日

カテゴリ 一般書籍

作品概要

世界的な潮流となった#MeToo運動や男性社会への疑義など、性別に伴う差別や不平等への意識が今日、かつて無いほどに高まっている。他方、「男性特権」への開き直りは論外として、多くの男性は、時には剥き出しの敵意にも直面しながら、己の立ち位置や与し方に戸惑っているのではないか。自らの男性性や既得権、そして異性との向き合い方に戸惑い、慄くすべての男性に応えつつ、女性や性的マイノリティへ向けても性差を越えた運動の可能性を提示する一冊。

● ポイント 218pt

商品詳細ページ/サイドバナー 電子(16周年ポイントアップ)
1,012 税込

気になる商品を登録

ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー(関連商品を含む)

この作品にはまだレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

1,012 税込