Piece(9)
出版社 小学館
作者 芦原妃名子
掲載雑誌 ベツコミ
レーベル フラワーコミックス
発行形態  コミック
最終巻発売日  2013年08月12日
カテゴリ 少女漫画
タグ -
関連ニュース 芦原妃名子、オリジナルに...
芦原妃名子、集英社初登場...
高梨みつばがCocohanaで新...
つぶやく
対応端末

あんなに、近くにいたのにずっと気づいてあげられなくてごめん―――親友だと思っていた礼美の、一番大変なときに、とても近くにいたのに礼美のSOSにすら気づかず、彼女を深く傷つけてしまっていたことを知り自分を悔やむ水帆。水帆は成海からコウジの住所を聞き出し、礼美を連れて名古屋へと向かう。数年ぶりにコウジと再会した礼美。「なぜ自分を捨てたのか、本当は自分のことをどう思っていたのか」傷つくことを覚悟しながら、コウジに質問を投げかける礼美だが・・・!?いよいよクライマックス!! 全ての点と点がつながっていく、読み逃せない第9巻登場!!

 
1冊単位で買う
 
ポイント3% 12pt
432 税込
カートに入れる
(電子書籍)

欲しい

こちらのコミックもチェック
砂時計 漫画

砂時計 漫画砂時計 10 冊セット全巻
4,320円
(5.00点/1件)
植草杏、12歳。両親の離婚を機に母親の実家・島根に越してきた。田舎独特の雰囲気をなれなれしくプライバシーが無いと感じた...
詳しく見る
このページのTOPへ