【ライトノベル】封神裁判 (全1冊)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
作者多宇部貞人加藤よし江
最終巻発売日2014年08月08日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


「神界」を舞台にブッ飛んだ神サマたちがおくるカオスで愉快なトンデモ法廷コメディ開廷! 神界の首都「神々の庭」の中でも高層ビルが立ち並ぶオフィス街「西神宿(ニシシンジュク)」で、万年資料整理の弁護神・伏義(フッキ)のもとを訪れたのは高天原(たかまがはら)の女神・菊理姫(きくりひめ)だった。彼女が弥勒法律事務所を訪れた用件とは、巷を騒がす「イザナミさま殺神事件」の弁護。伏義は菊理姫の一途な願いから、地獄へ出張中のミロク所長に代わって初めて法廷に立つことになるのだが……!? 司法長官ジョカ、被告神イフリート、アヌビス刑事神、フォルセティ検事神、ゼウス総帥などなど著名な神サマ総出演のトンデモ法廷コメディ、ここに開廷!

ポイント3% 18pt
680 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ