【ライトノベル】天壌穿つ神魔の剣(全3冊)
出版社SBクリエイティブ
作者高木幸一狐印
最終巻発売日2015年08月07日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


「私の欠片を集めてください」千魔斬と呼ばれる凄腕の傭兵、魔剣士アークは、言葉を話す傷だらけの剣、ルガイアに「余命五年」の呪いを受け、“ルガイアの欠片”を探す旅を続けていた。ある日、彼はマナラン王国から、不死の力がある目を持つと言われる「三眼竜」討伐の依頼を受ける。しかし、王の推薦で、旅の同行者になった神術士の少女、リリアの体内には、ルガイアの欠片のひとつが眠っていた…。「わ、私をいい女だと言うなら…キミがなんとかしてよっ!!」高木幸一×狐印が贈る、呪われた魔剣士と、恋に不器用な神術士のロマンティック・ファンタジー開幕!

全巻表紙画像の一覧

【ライトノベル】天壌穿つ神魔の剣 1巻【ライトノベル】天壌穿つ神魔の剣 2巻【ライトノベル】天壌穿つ神魔の剣 3巻

全冊クリアカバー
ポイント3% 54pt
1,977 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ