【ライトノベル】紅 〜醜悪祭〜[新装版] (全1冊)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社集英社
作者片山憲太郎山本ヤマト
最終巻発売日2014年12月18日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


駆け出しの揉め事処理屋、紅真九郎は、紫と初めて迎えるクリスマスを目前にして、プレゼントに悩んでいた。どうにかその内容を決めた矢先、銀子から一つの凶報がもたらされる。それは、真九郎の目標である柔沢紅香の死。突然のことに信じられない真九郎は、ただ混乱するしかなかった。そんな中、真九郎のもとに仕事の依頼人が現れる。瀬川静之、六歳。姉の早紀を探して欲しいという彼女の依頼を受けた真九郎は、早速動き出す。そして早紀の情報を辿って訪れた店で、真九郎は星噛絶奈という少女に出会う。その少女も、人を探しているというのだが…。守るべきもの、進むべき道。真九郎の心が向かう未来は?

ポイント3% 19pt
691 税込

欲しい

このページのTOPへ