【ライトノベル】飽くなき欲の秘蹟 (全2冊)
出版社小学館
作者小山恭平
最終巻発売日2015年11月18日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


「異能」は超能力や秘蹟など、そんな呼ばれ方をする不思議な力だ。それは人の願いと共に現れ、いつのまにか消えていくひとときの奇跡。そう稀少なものでもないが誰もが自由に手にできるものでもない。だから持たない者は思う?自分も欲しいと。そしてそこにビジネスチャンスが生まれ、異能転売業が生まれた。主人公・世杉見識の働く秘蹟商会もそんな異能転売業社の1つである。まだまだ規模は小さいが、明日の成功を夢見て彼らは日夜奮闘しているのであった。第9回小学館ライトノベル大賞審査員賞受賞作。

全巻表紙画像の一覧

【ライトノベル】飽くなき欲の秘蹟 1巻【ライトノベル】飽くなき欲の秘蹟 2巻

全冊クリアカバー
ポイント3% 35pt
1,280 税込

欲しい

このページのTOPへ