【ライトノベル】シュヴァルツェスマーケン隻影のベルンハルト (全2冊)
  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社KADOKAWA
作者吉宗鋼紀内田弘樹
最終巻発売日2016年01月30日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグ-
つぶやく


『シュヴァルツェスマーケン』物語の原点が今明らかに――!!
遺言――そう、これは俺の遺言だ。ドイツ民主共和国・国家人民軍将校、 ユルゲン・ベルンハルトが遺す最期の言葉だ――。
『シュヴァルツェスマーケン』本編となる一九八三年から遡ること11年。
まだ世界がBETAの危機に晒されていない一九七二年のベルリンを舞台に、 今まで語られることのなかった、アイリスの兄、ユルゲンについて、
そして物語の中核を担うアイリスディーナとベアトリクス、 刻々と変わる世界で二人を搦める運命の幕がいま開かれる!

全巻表紙画像の一覧

【ライトノベル】シュヴァルツェスマーケン隻影のベルンハルト 1巻【ライトノベル】シュヴァルツェスマーケン隻影のベルンハルト 2巻

全冊クリアカバー
ポイント3% 40pt
1,469 税込

欲しい

このページのTOPへ