【ライトノベル】君に恋をするなんて、ありえないはずだった (全2冊)

  • 紙版新品
  • 紙版中古
  • 電子書籍版
出版社宝島社
作者筏田かつら
最終巻発売日2017年07月06日
版型文庫版▶︎版型とは
カテゴリライトノベル
タグすれ違い格差


千葉県南総にある県立高校に通う地味で冴えない男子・飯島靖貴は、理系クラスで灰色の青春を過ごしていた。
ところが夏休み直前に行われた勉強合宿の夜、クラスメイトで学年ナンバーワンの美少女・北岡恵麻が困っているところを救ったことで、靖貴はなぜか恵麻から気に入られてしまう。
けれど彼女が話しかけてくるのはいつも学校外だけで、教室の中では知らんぷり。恵麻はいったい何を考えている?
クラス内ヒエラルキーで格差のある、地味系眼鏡男子と派手系ギャル。絶対に相容れないはずのふたりに起きる、すれ違いラブストーリー。
第4回 ネット小説大賞受賞作!

全巻表紙画像の一覧

【ライトノベル】君に恋をするなんて、ありえないはずだった 1巻【ライトノベル】君に恋をするなんて、ありえないはずだった 2巻

作品レビュー

最初のレビューを書いてもらえませんか?
レビューを書く
ポイント5% 63pt
1,382 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

欲しい

このページのTOPへ