この音とまれ! (1-22巻 最新刊)

 漫画

作品概要

先輩が卒業して箏曲部ただ一人の部員になってしまった武蔵。四月になり新入部員の勧誘に励むのだが、部の存在自体を知らない人も居る状態。そんな彼の前に現れた、見るからに不良で箏とは縁の無さそうな新入生が入部したいと言い出して!?

追加情報

STAFFが作品の魅力を全力解説 「全力推し宣言!!」
合計金額が 10,000円以上の場合、全国送料無料で配送します。
全冊分のマンガ本用クリアカバーを無料でプレゼント。「カートに入れる」をクリックした後に選択できます。
●ポイント10% 1,056pt
11,616 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

★★★★★ ■ 4
★★★★☆ ■ 1
★★★☆☆ ■ 1
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★★ 4.50点/レビュー数6
5

感動する

2020-06-27 By さん

きっかけは、無料の立ち読みでしたが、買ってよかった^ ^
登場人物の気持ちのあり方や、関係性の変化に感動します^ ^

5

2018-03-18 By さん

まとめ買いしてよかったです。

5

雰囲気がおすすめの漫画です

2017-10-12 By さん

作品の題材になっているのは一般の人には馴染みの無い箏(琴)。コンクールに向け上達するために練習する主人公達は見ていて応援したくなります。雰囲気が爽やかな感じで読みやすいので誰にでも勧められる漫画だと思います。絵もとても上手で、どのキャラクター達も個性的で魅力的です。

5

すーごいオススメ!

2017-02-17 By さん

内容全部しゃべってしまいたいくらいオススメです!ネタバレしては、いけないので簡単にオススメなところは、青春と努力!理解されない人が、理解されていく、泣ける!大好きです!

4

泣けます

2019-11-16 By さん

箏にあまり馴染みがなかったですが、迫力が伝わってくる素敵な絵と、どうしようもないと思われていた主人公が仲間とどんどん成長していく姿には本当泣けます…オススメです!

3

箏ブーム来るかも…

2018-12-26 By さん

青春作品の王道のストーリー展開。だがそれが良い。この主人公たちとにかく練習する。この手の作品の中でもっとも練習の描写が多い。だから大会での彼らの演奏が神がかって見えます。

表紙画像一覧