アニメ監督で・・・いいのかな? ダグラム、ボトムズから読み解くメカとの付き合い方

アニメ監督で・・・いいのかな? ダグラム、ボトムズから読み解くメカとの付き合い方

● ポイント 122pt

商品詳細ページ/サイドバナー
2,420 税込

版型 四六判 版型とは

最新刊発売日 2019年02月09日

カテゴリ 一般書籍

作品概要

ダグラム、ボトムズを生んだ高橋良輔がアニメ監督45年を語る!
アニメ監督・高橋良輔が、45年間で携わってきた作品たちについて語り尽くす! 手塚治虫のもとで鍛えられた虫プロ時代の秘話や、ダグラム、ボトムズといった人気メカアニメの立ち上げエピソード、そして75歳を過ぎた今考えるこれから作りたいものなど、アニメ監督、演出家、脚本家、大学教授と複数の顔を持つ高橋良輔だから語れる話がもりだくさん!
高橋良輔作品ファン、メカアニメファンはもちろん、アニメ業界に携わりたいと考えている学生にもぜひ読んでもらいたい1冊です。
また、多くの作品をともにした、メカニックデザイナー・大河原邦男、出渕裕に、高橋良輔監督について語ってもらったスペシャルインタビューも必読です!

● ポイント 122pt

商品詳細ページ/サイドバナー
2,420 税込

気になる商品を登録

ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー(関連商品を含む)

この作品にはまだレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

2,420 税込