[ライトノベル]八分の一の巫女楠壮里巫八犬伝(全1冊)

[ライトノベル]八分の一の巫女楠壮里巫八犬伝(全1冊)

● ポイント 16pt

商品詳細ページ/サイドバナー  紙(ギフトラッピング)
商品詳細ページ/サイドバナー
715 税込

今買うと明日出荷、最短明後日お届け


出版社 新紀元社

版型 文庫判 版型とは

最新刊発売日 2020年03月14日

作品概要

法律を学ぶ大学一年生の青蘭の前に、突然現れた直垂姿の男。巨大な獣の背に乗る彼は、青蘭に告げた。「お迎えにあがりました、里の巫女様」。
男は青蘭をさらうようにして獣に乗せ、そのまま夜の海へと飛び込み─気づけばそこは見知らぬ場所。そして青蘭は、人々が異形のものに襲われるという恐ろしい光景を見てしまう。
平安時代に似た異世界で、選ばれし八人の巫女のひとりとして「下総国の光の宮」を護ることになった青蘭。男は悌哉と名乗り、人獣の荘助とともに青蘭に仕えるという。
同じ境遇の巫女から、二度と元の世界に戻れないと言われた青蘭は……!?

● ポイント 16pt

商品詳細ページ/サイドバナー  紙(ギフトラッピング)
商品詳細ページ/サイドバナー
715 税込
出荷〜お届け目安日の日本地図 首都圏近郊なら最短翌日お届け
1巻単位からご購入いただけます
気になる商品を登録

ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー(関連商品を含む)

この作品にはまだレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

715 税込