[ライトノベル]皇帝陛下は御厨の華を喰らう (全1冊)

[ライトノベル]皇帝陛下は御厨の華を喰らう (全1冊)

● ポイント 17pt

商品詳細ページ/サイドバナー
784 税込

出版社 二見書房

版型 文庫判 版型とは

最新刊発売日 2020年08月12日

タグ

作品概要

大丈夫だ。嫁に行けなくなるようなことまではしない昼は看病、夜は「下」のお世話!?

茶屋で働く貧乏貴族の娘・翠玲は、山で薬草採取中に傷だらけで虫の息な美丈夫を拾う。
持ち前の薬膳の知識を生かした看病の甲斐あってか天絳という名の男は順調に回復するも、
あるときこともなげに夜の相手を請われ生きるために、お前を使う。
これもその一環だ――夜ごと愛でられる日々に甘く翻弄されるが、
天絳は忽然と姿を消し、一方翠玲は皇帝の命で「妃」兼「食医」として後宮入りすることに…!?

● ポイント 17pt

商品詳細ページ/サイドバナー
784 税込

1巻単位からご購入いただけます
気になる商品を登録

ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー(関連商品を含む)

この作品にはまだレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

784 税込