金色昔日【こんじきせきじつ】 現代中国SFアンソロジー

金色昔日【こんじきせきじつ】 現代中国SFアンソロジー

● ポイント 113pt

商品詳細ページ/サイドバナー
1,518 税込

作品概要

北京五輪の開会式を彼女と見たあの日から、世界はあまりにも変わってしまった――
『三体X』の著者・宝樹が、中国の歴史とある男女の運命を重ね合わせた表題作、
『三体』の劉慈欣が描く環境SFの佳品「月の光」、
春節シーズンに突如消えた列車の謎を追う「折りたたみ北京」著者の?景芳による「正月列車」など、
14作家による中国SF16篇を収録。ケン・リュウ編による綺羅星のごときアンソロジー第2弾。
解説/立原透耶 本書は新☆ハヤカワ・SF・シリーズ『月の光 現代中国SFアンソロジー』を改題・文庫化したものです。
〈収録作品〉
序文
ケン・リュウ
夏笳(シアジア)「おやすみなさい、メランコリー」
劉慈欣(リウ・ツーシン)「月の光」
糖匪(タンフェイ)「壊れた星」
韓松(ハン・ソン)「潜水艇」「サリンジャーと朝鮮人」
程?波(チョン・ジンボー)「さかさまの空」
宝樹(バオシュー)「金色昔日」
?景芳(ハオ・ジンファン)「正月列車」
飛?(フェイダオ)「ほら吹きロボット」
張冉(ジャン・ラン)「晋陽の雪」
?霜(アンナ・ウー)「宇宙の果てのレストラン――臘八粥」
馬伯庸(マー・ボーヨン)「始皇帝の休日」
顧適(グー・シー)「鏡」
王侃瑜(レジーナ・カンユー・ワン)「ブレインボックス」
陳楸帆(チェン・チウファン)「開光」「未来病史」
エッセイ 王侃瑜/宋明?(ソン・ミンウェイ)/飛?

● ポイント 113pt

商品詳細ページ/サイドバナー
1,518 税込
出荷〜お届け目安日の日本地図 首都圏近郊なら最短翌日お届け
1巻単位からご購入いただけます
気になる商品を登録

ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー(関連商品を含む)

この作品にはまだレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

1,518 税込