[ライトノベル]瀕死の王子を薬釜で煮て国外追放された聖女ですが、後悔も反省もしていません。 (全1冊)

[ライトノベル]瀕死の王子を薬釜で煮て国外追放された聖女ですが、後悔も反省もしていません。 (全1冊)

● ポイント 112pt

送料半額(商品ページ紙サイド)
商品詳細ページ/サイドバナー
1,320 税込

版型 四六判 版型とは

最新刊発売日 2023年01月10日

作品概要

「大聖女 フーリアを国外追放とする」
高らかに宣言されたのは、第一王子クロードが一命を取り留めた後のことだった。
批難の声も上がっているが、国王陛下より下された命が覆ることはない。フーリアの功績は大きいが、不敬罪であることも事実。
瀕死の王子を助けるべくフーリアがとった行動は、王子を薬釜に入れて煮込むという方法だったのだ。
フーリアは異議を唱えずに国外追放を受け入れ、養父母の墓参りのために遠い国を目指すことにしたのだが――。

● ポイント 112pt

送料半額(商品ページ紙サイド)
商品詳細ページ/サイドバナー
1,320 税込

1巻単位からご購入いただけます
気になる商品を登録

ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー(関連商品を含む)

この作品にはまだレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

1,320 税込