追放されたので、暗殺一家直伝の影魔法で王女の護衛はじめました!~でも、暗殺者なのに人は殺したくありません~(コミック) 4

追放されたので、暗殺一家直伝の影魔法で王女の護衛はじめました!~でも、暗殺者なのに人は殺したくありません~(コミック) 4

● ポイント 214pt

商品詳細ページ/サイドバナー 電子
792 税込

作品概要

職業が暗殺者だからと勇者パーティを追放されたノアを、幼馴染みの第二王女ルビアが自分の護衛にと推薦してくれた。試験に合格して無事護衛に任命された彼は、ルビアの外遊に同行する。そこで暗殺者の集団に襲われたエルフの王女ミアを庇って重傷を負うものの、功績を認められるノア。しかし、ミアの護衛をしていた勇者パーティとの仲はさらに険悪になってしまう。たまたま聖騎士トニーのもとで一緒に修業することになった勇者パーティのアレックスとは関係改善できたノアだったが、突然ルビアが誘拐され、その罪を着せられそうになり――

● ポイント 214pt

商品詳細ページ/サイドバナー 電子
792 税込

気になる商品を登録

ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー(関連商品を含む)

この作品にはまだレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

792 税込