食糧人類 -Starving Anonymous- (1-6巻 最新刊)

 漫画
出版社 講談社
作者 イナベカズ 水谷健吾/蔵石ユウ
判型 B6版 判型とは›
最終巻発売日 2018年09月20日
カテゴリ 青年漫画
タグ サバイバル パニック

作品概要

ある日、高校生の伊江とカズの2人は、学校からバスで帰宅する途中、車中に催眠ガスを撒かれ拉致されてしまう。
目が覚めると、そこは人が敷き詰められたトラックの上。辺りには冷凍された裸の人間たちが並び、生きた人間たちによって解体されていた‥。
ここは一体どこなのか? この地獄から、脱出する術はあるのか? 『アポカリプスの砦』のコンビが挑む、人類生存を賭けた“食物連鎖”パニック!
全冊分のマンガ本用クリアカバーを無料でプレゼント。「カートに入れる」をクリックした後に選択できます。
●ポイント5% 181pt
3,930 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

★★★★★ ■ 1
★★★★☆ ■ 1
★★★☆☆ ■ 0
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★★ 4.50点/レビュー数2
5

倫理観を捨てちまったのか。

2018-11-30 By さん

肥え太った人間が豚のように解体されている。始まりだけ衝撃的でなくずっと続いていく。グロテスクでヴァイオレンスでスリラー、個性的なキャラクターも魅力だ。

4

グロさが目立つが

2018-12-01 By さん

ストーリーはしっかりしていて、引き込まれていく

食糧人類-Starving Anonymous-(電子書籍) についてのレビューです

表紙画像一覧