ぼくの地球を守って [愛蔵版] (1-10巻 全巻)

 漫画
出版社 白泉社
作者 日渡早紀
推定完読時間 6時間0分
判型 B6版 判型とは›
最終巻発売日 2004年09月29日
カテゴリ 青年漫画
タグ 地球

作品概要

坂口亜梨子は同級生の小椋迅八と錦織一成から、2人が同じ夢を共有しているという話を聞く。
夢の中では彼らは異星人であり、それぞれ玉蘭、槐という名前で、ほかに5人の仲間とともに、「Z-KK101」と呼ばれている月の基地で(紫苑によれば「KK」とは辺境、田舎の意)地球を見守って暮らしているという。
その後亜梨子は、マンションの隣の部屋に住む少年、小林輪を誤ってベランダから転落させてしまう。
輪は奇跡的に軽傷で済んだが、それをきっかけに紫苑(シオン)として「覚醒」する。
そして輪は密かに怪しい活動を開始する…。
合計金額が 7,000円以上の場合、全国送料無料で配送します。
全冊分のマンガ本用クリアカバーを無料でプレゼント。「カートに入れる」をクリックした後に選択できます。
●ポイント12% 1,142pt
10,280 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

かわりに、こちらの商品はいかがですか。

ぼくの地球を守って [文庫版] (1-12巻 全巻)
文庫版  8,116
商品を見る

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

この作品にはレビューがありません。 今後読まれる方のために感想を共有してもらえませんか?

  レビューを書く

表紙画像一覧