おやすみプンプン (1-13巻 全巻)

 漫画
合計金額が 7,000円以上の場合、全国送料無料で配送します。
全冊分のマンガ本用クリアカバーを無料でプレゼント。「カートに入れる」をクリックした後に選択できます。
●ポイント5% 349pt
7,541 税込
出版社 小学館
作者 浅野いにお
推定完読時間 5時間30分
判型 B6版 判型とは›
最終巻発売日 2013年12月27日
カテゴリ 青年漫画

作品概要

父が蒸発、母は入院。残された少年の名前は「プンプン」。或る街に住む「フツーの」少年の、波瀾万丈の人生をおった成長の物語…。まったく新しい表現法で描かれる、衝撃のシュール×リアリズム悲喜劇!!
合計金額が 7,000円以上の場合、全国送料無料で配送します。
全冊分のマンガ本用クリアカバーを無料でプレゼント。「カートに入れる」をクリックした後に選択できます。
●ポイント5% 349pt
7,541 税込
残り 6 個!
ご利用可能な決済方法: Amazon Pay, Yahoo ウォレット, Paypal, クレジットカード, 銀行振込, ゆうちょ銀行振替

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

★★★★★ ■ 1
★★★★☆ ■ 2
★★★☆☆ ■ 0
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★☆ 4.33点/レビュー数3
5

楽しく読むことが出来ました

2010-11-24 By さん

まず鳥みたいな形をした人が主人公という所が他の作品にはなく、こういう表現の仕方があったんだと思いました。私は今までこういった作品を読んだことがなかったのでとてつもなく楽しく読むことが出来ました。

4

プンプンの成長録。

2018-12-08 By さん

プンプンの心の闇は誰でもありそうなことが原因だからこそこの漫画の憂鬱な展開もリアルだからこそ心に重くのしかかる。
文学的な独白も好き。雄一おじさんが好き。

4

主人公は人間?

2013-06-04 By さん

ソラニンでおなじみの浅野いにおの作品。主人公のプンプンはたぶん人間なのですが、なぜかヒヨコの様な姿で描写されていて、プンプンの家族や親戚も同じくそんな感じで、とても不思議です。ストーリーは少し内気なごく普通の少年プンプンの日常が描かれています。しかし、プンプンに関わる一人一人のキャラクターがたっている作品なので、読みだすととまりません。最後、どうなるのかが楽しみです。

表紙画像一覧

7,541 税込