ドロヘドロ(1-23巻 全巻)

 漫画
出版社 小学館
作者 林田球
判型 A5版 判型とは›
最終巻発売日 2018年11月12日
カテゴリ 青年漫画 漫画
タグ ファンタジー

作品概要

「魔法使いの世界」から来た魔法使いによって、頭を爬虫類に変えられ、記憶を失った男、カイマン。そしてその友人、ニカイドウ。カイマンの口の中には謎の男が存在している。カイマンは自分の頭を元に戻すために、そして記憶を取り戻すためにニカイドウと共に「ホール」にやって来る魔法使いを狩っていく。彼は何者なのか、なぜ記憶がないのか、口の中の男は誰なのか。それはまだ……混沌の中。それが……ドロヘドロ!
合計金額が 10,000円以上の場合、全国送料無料で配送します。
全冊分のマンガ本用クリアカバーを無料でプレゼント。「カートに入れる」をクリックした後に選択できます。
●ポイント12% 2,460pt
クレジットカード・AmazonPay・Paypal でご購入の場合、キャッシュレス・消費者還元事業の対象となるため、請求時にご利用金額から5%(1,127円相当)が還元されます。
金額数値は目安です。還元方法や還元タイミングなどはクレジットカード毎に異なります。クレジットカード毎に開設された特設ページや問い合わせ窓口でご確認ください。
22,552 税込
申し訳ございません。
只今品切れ中です。

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

関連商品

作品レビュー

★★★★★ ■ 1
★★★★☆ ■ 1
★★★☆☆ ■ 0
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★★ 4.50点/レビュー数2
5

これまでの人生で最高の作品

2020-03-31 By さん

昭和期から結構な漫画人生です。自分ではそれなりに目が肥えている
つもりで、ここ最近の作品にもまあ「及第点」かなあなんてエラソーな
評価を心中でしてきたんですけどね。
もう、このドロヘドロには完敗しました。自分が何を求めて漫画読んで
るのかの答えが何もかも詰まっている感じでした。
ああ、これだよ、この高揚感この面白さこのいい加減さこのロマンティシズム
このグロさetc.etc.…すべて混沌、なのにどうしてこの多福感。
漫画とは、漫画の存在意味とはまさに是なり。
自分にとってドストライクのストーリー、絵、キャラクター何もかもが
詰まっていて、正直こんなにハートにマッチングした漫画は他になく
まさにショッキング!!です。悪魔じゃないのにこんなすごい作品を描き上げた
偉大なる林田球先生の足元に跪いてお礼が言いたい。
全巻カバーももらったし、綺麗なまま何回も読んで、自分が死んだら棺桶に
入れてもらおうと思ってます。

4

ほんわかスプラッター。

2018-11-30 By さん

雑多な線が世界観を物語っている。主人公は魔法で頭をトカゲにされ記憶もない。悲劇的だが、この漫画重くない。むしろ明るい。内臓がぶちまけられても手が切り落とされても後味が悪くない。不思議な作品だ。
そして伏線回収が凄い。主人公・カイマンは何者なのか、なぜ魔法が効かないのか、なぜトカゲ頭になったのか、この謎は綺麗に明かしてくれる。一度読めば、あなたもドロヘドロへ引きずりこまれるだろう。

表紙画像一覧