舞妓さんちのまかないさん(1-11巻 最新刊)

 漫画
全冊分のマンガ本用クリアカバーを無料でプレゼント。「カートに入れる」をクリックした後に選択できます。
●ポイント5% 330pt
7,260 税込
出版社 小学館
作者 小山愛子
判型 新書版 判型とは›
最終巻発売日 2019年09月12日
カテゴリ 少年漫画
タグ グルメ 京都

作品概要

京都の花街発・16歳が綴る台所物語!
ここは京都のど真ん中にある花街。舞妓さんたちが深夜、お仕事を終えたあと帰ってきて、共同生活を送っているのは、「屋形」と呼ばれるおうちです。
とある屋形で「まかないさん」として舞妓さんたちに毎日の食事を作っているのは、なんと弱冠16歳の少女・キヨ。 彼女がまかないさんになったのには、ある意外な理由があって――。
全冊分のマンガ本用クリアカバーを無料でプレゼント。「カートに入れる」をクリックした後に選択できます。
●ポイント5% 330pt
7,260 税込
ご利用可能な決済方法: Amazon Pay, Yahoo ウォレット, Paypal, クレジットカード, 銀行振込, ゆうちょ銀行振替

買うほどお得! ポイント最大15%
ブックカバー・グッズ収納ケース 購入はこちら

作品レビュー

★★★★★ ■ 1
★★★★☆ ■ 0
★★★☆☆ ■ 0
★★☆☆☆ ■ 0
★☆☆☆☆ ■ 0

平均評価

★★★★★ 5.00点/レビュー数1
5

舞妓さんがステキです!

2018-12-13 By さん

舞妓さんとしての才能はなかったものの、料理人としての才能を開花させたキヨ。
幼馴染のすみれは舞妓として天才の名前を貰っていますが、悔しがることなく仲の良いままなのが良いですね。
二人の仲が、何だか百合っぽいです(笑)。

表紙画像一覧

7,260 税込