全力推し宣言『舞妓さんちのまかないさん』
\祝・ドラマ化決定!/
毎日のほっこりごはんと、舞妓さんたちの日常

『舞妓さんちのまかないさん』


ここは京都のど真ん中にある花街。 舞妓さんたちが深夜、お仕事を終えたあと帰ってきて、共同生活を送っているのは、「屋形」と呼ばれるおうちです。 とある屋形で「まかないさん」として舞妓さんたちに毎日の食事を作っているのは、なんと弱冠16歳の少女・キヨ。  彼女がまかないさんになったのには、ある意外な理由があって――。
華やかな花街の舞台裏、普通の日のごはんを通して、温かな人間模様が描かれます。

紙書籍 詳細 電子書籍 詳細

花街かがい
夜に咲く 花の街です。
美しい舞妓さんたちが暮らすのは
屋形やかたと呼ばれるおうち。
午前一時、屋形に帰った舞妓さんは…
そんな屋形で毎日の食事を作るのが
「まかないさん」です。
青森から舞妓を志してやってきて
ひょんなことから「まかないさん」になった
キヨ、16歳。
これは
キヨと舞妓さんたちの日常と
一緒に青森からやってきた“すーちゃん”の
舞妓としての成長を
ふつうの日のごはんを通して
ほっこり見守る台所物語。
そして美味しそうなメニューの数々!


『ちろり』


時は大開港時代。港町・横濱の小さな喫茶店・カモメ亭。
そこで働く小さな女の子・ちろり。
移ろう季節の中で精一杯生きていく小さな女の子の小さな四季の物語。


電子書籍 詳細
TOPに戻る
おススメ作品
  • きのう何食べた?
  • ゆるキャン△
  • パティシエさんとお嬢さん