今回ご紹介する『BEASTARS』の世界とは

服を着て、テーブルで食事をとって
大人は会社に行き、子供は学校で勉学に励む
肉食獣と草食獣が共存する世界。

そんな世界のとある学園で起こった
事件。それは……


『食殺事件』

1人のアルパカは…
逃げるのみ……
いや違う逃げるだけじゃない

動物たちは意志をもち
感情をもっている世界だった

共存しているとはいえ

肉食と草食

狩る側と狩られる側

と、ここでミステリーが
犯人探しが始まる…

わけではなく

1人のオオカミの
少年にスポットをあてて
お話が始まる

オオカミといえば
狩る側でも最強で
草食動物に恐れられて

襲われてしまう

ん…?ラブレター?

それは、食殺されてしまった
テム(アルパカ)の想いのこもった手紙

友達だったアルパカの想いを
届けたかったオオカミのレゴシ

関わりがない
草食から見ると
恐ろしく見える肉食だが

彼はとても優しい…
そして臆病だ

そんな彼だが…
『理性』では止めたいのに

『本能』では…

そんな、夜の出来事だった

レゴシはそして再び出会う
彼女に…

君が怖くない?

どうしてそんな恰好をするの?

君から目が離せない

彼女を見るたびに湧き出てくる
『喜び』『恥ずかしさ』『悲しみ』高揚感』

レゴシのこの気持ちは、あの甘酸っぱい気持ちなのだろうか…

それとも

肉食動物の『本能』の気持ちなのだろうか…

レゴシの学園生活の中で
出会う人物(動物)たちを
紹介しよう!

演劇部の部長にして
学園のカリスマ的存在
『ルイ』

彼の演技は
草食だろうが
肉食だろうが
魅せられ虜になる

同種族のレゴシが
気になる後輩
『ジュノ』

街のある場所で
偶然…いや必然的に出会った
最強のパンダ

レゴシの気持ちが
動いたウサギ『ハル』

他にも、悪の道に誘惑するトラ、
レゴシのおやつに役に立つニワトリ、など
さまざまの動物たちが出てくる

彼ら彼女らは肉食動物、草食動物、であるが
彼ら彼女らは、人の学生と何ら変わらない

将来への不安、悩み、希望、そして性への好奇心

ただひとつ違うことは未来が閉ざされる恐怖
いやこれは、人間の世界のどこかでは
感じる子供もいるだろう

人間の世界を鏡に映したような
そんな世界なのである

レゴシの鼓動とハルの鼓動が
ドキドキ感がすごく伝わってくる

続きを読まずにはいられなくなる…!!

『BEASTARS』商品購入

宝島社『このマンガがすごい!2018』にて
オトコ編 第2位 にランクイン!!

Back Number

今日から俺は!!
七つの大罪
アオアシ
100万の命の上に俺は立っている
僕のヒーローアカデミア
こぐまのケーキ屋さん
パティシエさんとお嬢さん
いちご100%
今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね
干物妹&秋田妹 全力推し宣言
モブサイコ100 全力推し宣言
ブラックラグーン 全力推し宣言
ゆらぎ荘の幽奈さん 全力推し宣言
ベイビーステップS 全力推し宣言
BEASTARS 全力推し宣言
約束のネバーランド 全力推し宣言
マギ 全力推し宣言
ケンガンアシュラ 全力推し宣言
FAIRY TAIL 全力推し宣言
アルスラーン戦記 全力推し宣言
一礼してキス 全力推し宣言
血界戦線 全力推し宣言
重要参考人探偵 全力推し宣言
アシガール 全力推し宣言
ブラッククローバー 全力推し宣言
あさひなぐ 全力推し宣言
東京卍リベンジャーズ 全力推し宣言
スモーキング smoking 全力推し宣言
鬼滅の刃 全力推し宣言