やがて光の巨人はその役目を終え
遠い宇宙にある自らの故郷へと帰還し
同化していた地球人は…

少年の見つめているものは

光の巨人=ウルトラマンが闘ったシーン

女性が案内しているのは
過去に存在したウルトラマンの記念館

そして、この少年のお父さんは

元・科学特捜隊のハヤタ隊員である
そして

元・科学特捜隊のイデ隊員も登場

そう!この世界はウルトラマンが
現実に存在した世界なのである

しかし、早田はある悩みを持っていた

3階から落ちたのにも関わらず
息子・進次郎が無傷だったこと
そして

科学特捜隊であった当時の記憶が一部ないことに

そして…12年後

進次郎は成長し高校生になった

ごく普通に女子にモテたい一心で

しかし“普通”ではなかった

人よりも優れた身体能力をもてあまし、
悩んでいた進次郎に
声をかけてきたのは…

ウルトラマン?!
しかし彼は

突然、攻撃をしてきて!?

進次郎を救ったのは

父親だった

進次郎の最初の決断

苦戦する父の姿をみて
そして井出からの質問に

即答する進次郎

「おい、異星人 初めてなんだ」

これから…

進次郎が変身を決断したことにより、
関わってくる登場人物が「諸星」

彼が、あの諸星の関係者かどうかはまだわからない

そして、進次郎を襲った奴は

始りの敵 ベムラー

………
「味方」なのか「敵」なのか
「正義」なのか「悪」なのか

この物語はまだ謎だらけだ

ご購入はこちら

電子書籍

ULTRAMAN 13 冊セット最新刊まで
7,896
電子書籍 購入ページ

紙書籍

ウルトラマン ULTRAMAN (1-13巻 最新刊)
7,906
紙 全巻セット 購入ページ

Back Number